teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いわかがみ平

 投稿者:z.abe  投稿日:2022年 5月19日(木)08時52分8秒
  栗駒の
自然あふれる
上り道
山頂付近
凍える寒さ?

先日は皆様お疲れ様でした。Kome ライドより1週間前に上って来た時より、山の気候が変わっていて驚きました~
まだ上っていない山?に沢山上ることが楽しみです。
またのライドを楽しみにしております。?
 
 

いわかがみ平ライド

 投稿者:KOME  投稿日:2022年 5月17日(火)23時14分15秒
  青空と
白い帽子の
栗駒山
この時期ならでは
絵になる景色

週末の
天気予報は
雨模様
回復祈り
当日を待つ

予報では
午後は晴れると
山の上
雨風強し
降りたら晴れた

参加者の皆さんお疲れさまでした。
大船渡さんやはり体重増えてましたか。
KOMEライドは結構ハードなのに体重減らないライドなのが証明されましたね。
 

2022年初のいわかがみ平

 投稿者:大船渡  投稿日:2022年 5月17日(火)14時03分36秒
  今回の
行き先決まり
即応募
自走予定が
雨には勝てず
(自宅から自走で行こうと思いましたが、朝3時に起きた段階で大船渡は雨、雨、雨…。今回は大人しく集合場所まで車で行くことに)

雨なれば
用意周到に
グラベル(アルミ)で
速さ度返し
ヘビー級バイク
(雨具やなんやらで、計ってみたら12kgを超えてました)

雪壁に
思いを託し
山頂へ
雨風強く
即刻退散

ゴール後の
KOMEおもてなし
ありすぎる
自宅に帰り
体重怖し
(帰宅して体重計におそるおそる乗ったら、かなりライドでカロリー消費したのにもかかわらず体重増えてました)

ヨネさん、参加された皆様たいへんお疲れ様でした。
せっかく辿り着いた山頂付近は、雨風強く、景色を見るどころではなかったのが残念でしたが、事故もなく皆無事に帰還できたことがなりよりでした。
また、次回ライドも楽しみにしております。

今回の自分のライド距離109km、獲得標高2,283mでした。
 

初 自転車でのいわかがみ平

 投稿者:オ寺イダーズ 四号機  投稿日:2022年 5月15日(日)16時10分6秒
  新緑の
栗駒山へ
いざ行かん
雨に降られて
良きライドかな

以上、お疲れ様でした。
登りでの雨降りは、cool downに最高でした。
 

初短歌です^ ^

 投稿者:z.abe  投稿日:2022年 5月 1日(日)06時52分35秒
  念願の
KOMEライド参加
快晴で
コース最高
豚汁美味
 

大船渡ライド

 投稿者:仙台のOTAKI  投稿日:2022年 4月27日(水)15時07分24秒
編集済
  KUMAさん、YONEさん、そして大船渡ライドに参加された皆さん大変お世話になりました。もの凄くきつかったけど、達成感は半端なかったです。またよろしくお願いします。遅くなりましたが、宿題投稿します。

大船渡
待ち受けていた
山岳道
Kさんプロデュ
坂盛りコース

春うらら
激坂つづく
大船渡
桜と共に
散りゆく我が身

豚汁の
おかわり出来ず
食べたふり
YONEさんしっかり
監視していた

直線の
いつまで続く
峠道
つづら折りより
心折れるよ

二十パー
まだ続くのか
ダンシング
これより他に
登る術なし

終盤の
迂回くねくね
いじめ坂
砂利道と
どっち選べば?

初参加
Aさん激坂
おかわり自由
N師匠の
二世現る!
 

大船渡ライド

 投稿者:(よく見ると さらにメタボ化)kei  投稿日:2022年 4月26日(火)17時54分29秒
  こりゃだめだ
序盤の平坦
もうアウト
いつ終わるのやら
この峠

ケガ→地震→CT→ムチウチ→麻酔
てなMYイベントに明け暮れてるうちにKOMEライドも2つパス
一気に体もメタボ化(言い訳)
昨季の迷子とは別の形でご迷惑をおかけしました が
またよろしくお願いいたします

みなさんありがとうございました

 

大船渡ライド

 投稿者:KOME  投稿日:2022年 4月25日(月)22時16分49秒
  最大斜度
20%と
知らされた
走るのあきらめ
今回もサポート

なんだって
坂上る度
喜ぶの
もはや変態
とくにKUMAさん

KOMEライド
変態多し
参加する
ハードル高く
女子来なくなる

まあいいか
年に一度の
大船渡
坂バカ祭り
覚悟が必要

つづら折り
ひたすら上る
仲間たち
豚汁沸かし
頂上で待つ

三人の
初参加者は
楽しみだ
若くてスマート
上りも速し

もっと出てきそうですがあまり長くなっても良くないので今回はこの位にしておきます。
短歌は自分の思いを短い言葉で表現する良いツールだと思います。
作り続けてると、頭にイメージしたものが上から降りてくる感覚になります。この味わいを皆さんにもぜひ感じてもらえたら幸いです。
来月もKOMEライドでお待ちしています。
 

大船渡ライド

 投稿者:紫波・O  投稿日:2022年 4月25日(月)21時31分16秒
  始めから
どんどん加速
ハイペース
着いてくだけで
脚削られる

赤坂の
頂上近い
錯覚し
予想と違い
ぐるりと迂回

山下り
景色眺めて
花吹雪
清々しいが
体が冷えた


劇坂の
地元住人
庭いじり
ヒーヒー悲鳴
振り向く老婆


劇坂の
ペース配分
間違えた
足を着こうか
意地で乗り切る


残り20k
予定標高
まだまだだ
安堵むなしく
次々登る


走り切り
皆が満足
充実感
次大船渡
期待高まる


参加された皆さんお疲れ様でした。
サポートいただいたKOMEさんありがとうございました。
コース設定、現地下見等のご準備いただいたKさん
ありがとうございました。
今年の大船渡ライドも十分苦しめられましたが
それ以上に楽しませてもらいました。
来年の大船渡ライドも楽しみです。
 

陸前高田・大船渡編ご参加ありがとうございました

 投稿者:大船渡KUMA  投稿日:2022年 4月25日(月)17時09分1秒
  今回は
地元開催
コース作り
登坂多めに
坂を盛り込む

先頭を
引くは不慣れな
試練なり
皆に遅いと
思われまいと

今回の
最高点で
ランチなり
ここで頂く
豚汁絶品

坂上り
皆の表情
うかがえし
まだ先に
坂ありますよ
(毎回、坂上る度に、みなさん喜んで?くれるので、次回もおいしい坂ご用意致します)

お三方
初参戦す
皆速し
年齢若く
将来楽しみ

企画、サポートに徹して頂いたヨネさん、参加して頂いた皆様大変お疲れ様でした。
今回、開催日に方々のいろんな大会と重なったり、私用で参加できなかったりと、本当に参加者集まるのだろうかと危惧されましたが、フタを開けてみれば、初参加の方3人を含め、12人の方(私含む)にお集まり頂きました。嬉しい限りです。
また、その若い3人がまた速い、速い。刺激をかなり頂きました。
私も後2年で還暦を迎えますが、若者と競え合えるよう今後も精進して参りたいと思います。

最後に、コースを作った者として、皆さんのナビを担当してほぼ先頭を走ったのですが、なにせこのような経験は年にKOMEライド大船渡編1度ぐらいですので、ペース配分分からず、皆様にご迷惑をおかけしました事をお詫び致します。

次回来年春先は、気仙沼の徳仙丈に通じる新しい坂(標高540m前後)がオープンになりましたので、そこをメインにコースを作る予定です。
そこそこの実力あるヒルクライマーにも納得して頂ける坂と自負しております。
では、また次回のKOMEライドでお会いしましょう。

今回のライドログ…距離160.28km、獲得標高3,023m、ライド時間7時間29分(休憩含まず)
 

レンタル掲示板
/133